アフィリエイトで稼げる最強wordpressテーマ3選【稼ぐスピード爆速させる】

アフィリエイトで稼ぐならおすすめしたいのが有料のテーマ。無料のテーマでも問題はありませんが、アフィリエイトで稼ぐことを目的としたテーマはSEOのことを考え抜かれています。なので結果的に稼ぎだすスピードは速くなる傾向が高いです。アフィリエイトをやるなら早く稼ぎたいというのが本音ですよね。
今回は、実際に使ってみておすすめできるワードプレスのテーマ「WING(AFFINGER5)」「JIN」と、私が次に狙っているテーマ「DIVER」について紹介したいと思います。

WING(AFFINGER5)

アフィリエイターに大人気のAFFINGERシリーズの最新版「WING(AFFINGER5)」。稼げると大人気のWINGは、上位表示に欠かせないSEO対策が組み込まれ、表示速度の速さもピカイチというテーマです。さらに、カスタマイズの自由度が高さや、ブログに欠かせないグーグルアドセンスを記事内に簡単に挿入できるのも魅力です。詳しく見ていきましょう。

WING(AFFINGER5)のメリット

SEO対策用プラグインが必要ないと言われるほど、SEOに強いWING。
そんなSEO最強とも言われるテーマWINGのさらなるメリットを説明していきます。

カスタマイズの自由度が高い

WINGの良さは、そのカスタマイズ性の高さ。自分でカラーデザインなどを考えるのが面倒な人用に、カラーパターンやデザインパターンも標準装備されていますし、着せ替えもあります。
また、「自分のサイトなんだから、個性を出したい!」という人も満足できるほどカスタマイズできる項目がたくさんあります。正直私は使いこなしきれなかった…!笑
それくらいしっかり自分のカラーを出せるカスタマイズができるので、サイト・ブログで個性を出したい人にはおすすめです。

記事を書くのが楽しくなる装飾タグ満載

WINGは記事を書くのが楽しくなる・ユーザーに見やすいタグが満載です。
読んでもらえる記事にするためには、文章にメリハリをつけることが重要になります。ただ単調に文を書いていても、途中で飽きられて離脱、ということになりかねません。
そんなときにこういったタグで文章をまとめる・引き締めると、しっかり読んでもらえて離脱しにくい記事になります。

ページ表示速度が速い

WINGはページ表示速度が速いと言われています。ページ表示速度が速ければ、グーグルからの評価が上がり、検索上位に上げることができます。
つまり、ただでさえSEO対策が万全なWINGの表示速度が速いため、さらに上位に表示される可能性が高くなるということです。これがWINGを使ったアフィリエイターが稼げる仕組みの一つなんですね。

アドセンスを入れるのが簡単

WINGは記事内にアドセンスを入れるショートコードが標準装備。アドセンスを好きなところに入れることができます。
こういう細かい機能がある至れり尽くせりなWINGは、アフィリエイトで稼ぐまでの道のりを早めてくれます。

WING(AFFINGER5)のデメリット

おすすめのテーマ「WING」ですが、もちろんデメリットもあります。WINGを購入したい人は以下のことを踏まえて購入しましょう。

カスタマイズするところが多すぎる

WINGはカスタマイズの豊富さがメリットであり、デメリットでもあります。自分らしいブログを作ろうと思っても、そのカスタマイズできる場所の多さに戸惑うことは多々あります。
もちろん、カラーパターンやデザインパターンで簡単にデザインできる機能もありますが、それだと他の人とデザインがかぶりがちです。
手軽にブログのカスタマイズを考えている人にはあまりおすすめはできません。

おしゃれさには欠ける面も

WINGで作られたサイトは見やすいですが、はっきり言うとイマドキっぽいおしゃれなブログにカスタマイズするのは初心者では難しいです。もちろん、収益のことを考えればおしゃれなデザインよりも見やすい・分かりやすいデザインであれば十分です。
ですが、「おしゃれなデザインのサイトを作りたい」と考えている人はあまりWINGはおすすめできないかなと思います。

WING(AFFINGER5)はこんな人におすすめ

WINGが合うのはこんな人です。
・とにかく収益を出すサイトを作りたい
・オリジナリティのあるデザインにしたい
・今風のおしゃれなデザインは求めていない
とにかく稼げるブログならWINGはとてもおすすめです。SEO対策も万全ですし、カスタマイズ次第でおしゃれなサイトはできるので、デザインをいじるのが好きな人ならWINGを使いこなせると思います。JINも使っていますが、デザインのおしゃれさ以外は正直WINGが圧勝では無いかと思っています。それぐらいWINGはすごいです。
また、マニュアルも豊富で、使用者も多いことからカスタマイズ例も多数ネットに上がっているので、初心者には本当におすすめのテーマです。

JIN

アフィリエイターとして有名なひつじさんと、ワードプレステーマ「ATLAS」の開発者である赤石カズヤさんが共同で作ったテーマになります。
トップアフィリエイターのひつじさんが作ったテーマなので、こちらももちろんSEOの知識が集約されたものになっています。
そんなJINは初心者でもデザインの整った美しく、柔らかいデザインになります。デザインにあまり手間をかけず、でもおしゃれなブログにしたい人におすすめできます。
ではJINがどういうテーマなのか詳しく見ていきましょう。

JINのメリット

まずはJINのメリットから説明していきます。

初心者でも簡単にサイトが設定できる

JINは簡単におしゃれでSEO的にも強いサイトデザインが出来上がってしまうテーマです。私もJINのデザインのオシャレさにあこがれてWINGから乗り換えてしまった1人でもあります…。笑
JINはグローバルメニューの他に、「コンテンツマガジン」という回遊率を上げる仕組みが組み込まれています。これはサイト型アフィリエイトよりブログ型アフィリエイトに生きてくるデザインですね。実際見てほしいカテゴリーを3つまでピックアップして設定できるので、特にブログで稼ぎたい人にはおすすめです。

ボックスデザインがおしゃれ

JINはボックスデザインのおしゃれさも人気の理由の一つです。特に黒板のようなボックスはユニークで思わず使いたくなってしまいますね。
また、大きめのアイコンがついたボックスは注目を引き付けてくれるので、見やすいブログデザインになります。なお、アイコンの隣の文字は変えることもできます。

サポート体制が充実している

JINはもちろんマニュアルはしっかりしていますが、サポート体制も充実していて初心者向けの「JINフォーラム」という気軽に相談できる場所があります。カスタマイズや何か困ったことがあれば、JIN運営チームが丁寧に教えてくれます。
また、購入前の質問もOKだそうなので、何か気になることがあればぜひ相談してみましょう。

JINのデメリット

次にJINのデメリットについて説明していきます。

アドセンスがいれにくい

JINはWINGのようにアドセンスを自分の好きな位置に入れることができません。位置が固定になっています。もちろん、アドセンスが入る場所は、クリック率が高いと考えられる場所に入るのでその点はよく考えられていまし、アドセンスをどの場所に貼ればいいのか分からないという人には、貼り場所を考えなくて済むので手間は省けます。
ですが、ブログの場合はアドセンスに収益を頼る部分もあるので、自分で指定できないのはすこし痛手かなと思います。

カスタマイズの自由度は低い

WINGと比較してですが、JINはカスタマイズできる場所が少ないです。おしゃれなデザインではありますが「あ、この人JIN使っているな」というのがすぐにばれてしまいます。笑
手軽におしゃれなデザインが完成する反面、似たデザインのサイト量産になってしまう点はデメリットですね。

JINはこんな人におすすめ

JINをおすすめできるのはこんな人です。
・簡単に整ったおしゃれなブログを作りたい人
・トップアフィリエイターのSEO対策を取り入れてみたい人
JINは2018年にリリースしたばかりで、まだWINGほどのメリット・インパクトは感じられないのが正直なところです。それでも私が乗り換えたのは、おしゃれなサイト・ブログにしたかったのもあるし、トップアフィリエイターであるひつじさんがどのようなSEOの趣向を凝らしたテーマを作られたのか体感してみたかったのもあります。手間いらずでオシャレなブログにしたい人にはおすすめです。

DIVER

私がもっと早く知りたかったワードプレステーマ「DIVER」は、サイト制作のプロ集団が作ったテーマです。もちろん、アフィリエイトに特化したワードプレステーマなので、SEO対策、CV対策なども万全。また、DIVERに変えたらPV数やCVRが2倍以上に増えたとの報告も多数あり、非常に興味深いテーマになっています。

DIVERのメリット

まずはDIVERはメリットから説明していきます。

ウェブ業界で生き抜いてきた開発者の作るテーマ

DIVER開発陣は、数十のサイトを運営しながら、そのノウハウと技術力でサイトを受託制作したり、コンサルティングしたりとウェブの最前線で戦ってきた人ばかり。
また、アフィリエイトプログラムの開発にも携わっていたそうで、アフィリエイトの内側までしっかり理解した人が作っているので、しっかり稼げるサイトを作ることができます。

美しいサイト作りが簡単にできる

ウェブ制作最前線で働いてきた人が作ったテーマだから、サイトの美しさはお墨付き。もちろん集客にはSEOも大切ですが、洗練されたデザインを最初から使えるので、ひたすら記事を書くことに専念できますよ。

初心者にも優しい記事の書きやすさ

DIVERは記事執筆時の入力補助が多数あり、ワードプレス初心者でもものすごく記事が書きやすくなっています。はっきり言って、ここまで至れり尽くせりなテーマ、他にはありません。他のテーマは、有料プラグインを入れなければ使えないような機能もDIVERならついているので、ものすごくお得感があります。

サポート体制が充実している

DIVERのサポート期間は無期限で、サポート回数も無制限。もちろん無料なので初心者でも安心して使うことができます。
さらに、問い合わせすると丁寧な返答が早く来るので、サポート体制が充実していると言えます。これはワードプレス初心者さんには非常にありがたいですね。

DIVERのデメリット

では次にDIVERのデメリットをお伝えします。

価格がややお高め

WING・JINが14,800円なのに比べて、DIVERは17,980円と少しお高めです。ですが、もちろん何サイトにも使えますし、ウェブの専門家のノウハウが詰まっているのでこの金額でも安いんじゃない?と思ってしまいます。また上でも述べたように有料プラグインを入れないとできないことが、DIVERでできてしまうので、初期投資としては高いですが元が取れるテーマになっています。(こう書くとあまりデメリットではないですね笑)

 

DIVERはこんな人におすすめ

・ウェブの最前線で戦ってきた本格的なワードプレステーマ
・少しお高めだけどそれ以上の効果をアフィリエイトで実感したい人
「最強のワードプレステーマ」名高いDIVER、もっと早く知っていれば買ったのに、と後悔してしまうほどSEO対策・デザイン性の高さ・入力補助のクオリティが高いです。お金に余裕がある人はDIVERが一番おすすめです。

まとめ

アフィリエイトで稼ぐうえで協力なパートナーになってくれるワードプレスの有料テーマ。もちろん無料テーマでも稼ぐことはできますが、稼ぎ始めるスピードは断然有料テーマの方が速いです。自分の作りたいブログのイメージに当てはまるテーマを購入してさくっとデザインを完成させ、記事作りに専念しましょう。

WordPressテーマ「ストーク」

ABOUT US

takashima yoshinari
1967年生まれの富山県高岡市育ち。双子座です。好きな食べ物は「激辛カレー」&「タンドリーチキン」and「鰹のたたき」。オンライン講座ビジネスの専門家です。高額塾に参加したけどWEBマーケティングを実装できない、何から手をつけて良いか分からないという経営者や個人起業家の方を手厚いコンサルティングでサポートしています。ちなみに毎日、頭にシェイビングクリームを塗ったくりTの字カミソリで剃るのがモーティングルーティーン。