作業効率を爆上げする方法!パクる技術を磨け!

こんにちは、高島吉成です。

早速ですが、短い時間でクオリティの高いコンテンツができる良い方法はないかと、思ったことがある方もいるじゃないでしょうか?

そこでプロのコピーライターや僕自身も実践している良い方法があるんでお伝えいたします。

オンライン講座作成時に、短時間で高クオリティのコンテンツができる良い方法

結論は、
パクることなんですね

パクると言ってもテキストを、そのままコピペしてブログに貼り付けてアップするみたいなことではないですけどね。
それをやっちゃうと、著作権の侵害になりますからね。

そうではなくてアイディアを参考にする

パクるというより真似る技術って言った方がいいかも知れませんね

お手本や元ネタがあれば、0から作る必要はないんで、めちゃくちゃ時間短縮できるということなんです。

プロのコピーライターは、自分が目にしたキャッチコピーとかセールセンターなんかで良いと思ったものはその場ですぐ記録して保存しておくと言われているんですね
それをいっぱい集めているということなんです。

オンライン講座作成時に保存しておくべきファイル

スワイプファイルって言われるやつですね

実際にクランアントさんからオーダーが来た時とかに、スライプファイルから色々とお手本を見て参考にしてクライアントさんにあったキャッチコピーを作り上げていくっていうことなんですね。
こういった形でプロもやっていることです。

お手本があれば良いっていうことなんですね
カンニングペーパーって言った方が良いですかね

そうやってスワイプファイルっていうのは、実際に売られてたり、教材の特典に付けるぐらい貴重なものなんですよ。

時短できるって言うことなんで、それだけ価値があるということなんですね

例えば、僕の場合はキャッチコピーとかセールスレターとかセールスファネルの動線など様々なコンテンツで良いと思ったものは、すぐにログっておきます。

キャッチコピーは、コピーしてメモ帳に貼り付けてストックしてますし、
ランディングページとかセールスページは、パソコンの画面をもうそのまま録画するんですね

やり方は簡単です。

良いコンテンツがあった時にスワイプファイルへ保存する方法

やり方は、
macだとQUICKTIMEPLAYERで画面そのまま全部録画してフォルダに入れるんですね

実際にやってみました

こんな感じです、動画にしましたのでご覧ください↓

2:27から、実際にセールスページを録画してスワイプファイルへの保存しております

この動画の様な形で収録してスワイプフォルダの中に入れとくってことです。

あとから僕とかクライアントとかの自分のセールスレターなどを作る時に参考にしていくんですね。

まとめ

今回は短い時間でクオリティの高いコンテンツができる良い方法をお伝えしていきました。
あなたも短時間でクオリティの高いコンテンツを作るために、
パクる技術っていうかスワイプファイルをストックしておきましょう。
そのことによって時短でき、時短ができるという事はビジネスのスピードも上がっていくんで、ぜひ参考にしていただければなと思います。

それでは今日も素敵な1日を楽しんでください。


オンライン講座の「成功の設計図」7つのチェックシートをプレゼント中!

3人の女性起業家が過去最高月収を達成したのはチェックリストでたっだ7つのポイントを実践しただけでした。その7つのポイントのチェックリストを今だけ無料でプレゼントしています。


ABOUT US
takashima yoshinari
1967年生まれの富山県高岡市育ち。双子座です。好きな食べ物は「激辛カレー」&「タンドリーチキン」and「鰹のたたき」。オンライン講座ビジネスの専門家です。高額塾に参加したけどWEBマーケティングを実装できない、何から手をつけて良いか分からないという経営者や個人起業家の方を手厚いコンサルティングでサポートしています。ちなみに毎日、頭にシェイビングクリームを塗ったくりTの字カミソリで剃るのがモーティングルーティーン。