セールスファネルで一番重要なポイントは?英語圏ツールは必須ではありません

高島吉成です

今回はセールスファンネルに英語圏ツールは必要ありませんという内容を
お伝え致します。

オンライン講座ビジネスで、英語圏ツールは必須ではありませんが活用して行くべき

私が実際に使っている5つの英語圏ツール

・ClickFunnels(クリックファネル)
・ConvertKit(コンバートキット)
・Teachable(ティーチャブル)
・Zapier(ザピア)
・Deadline Funnel(デッドラインファネル)

これら5つを使って
セールスファネルを構築しているんですけど、それが絶対セールスファネルに必要かどうかというと、正直必須ではないんですよ。

実際にあの僕もこのセールスファネルを作る際に、1年前まではwordpressベースで作って完成させて
セールスファネルを作ってたんです

なぜ僕の場合はセールスファネルを組む時に英語圏ツールを使ったかっていうと
やっぱり完全に自動化したいっていう所を目指したからなんですね

やっぱり折角セールスファネルを組んだのであれば
決済から納品まで自動化できれば、本当に時間の自由が手に入るなと思ったんですね

やっぱり時間というのは、命そのものじゃないですか
時間というのはお金では買えないんですよね。

もうこの時もあの刻々と刻まれていっていて
僕らがこの世に生を受けたら、いずれは必ずあの世に去らなきゃいけないんで

オギャーて言った段階からカウントダウンも始まっているってことなんですね
やっぱりそういった自分のこの一生外の自由、時間をいかに作れるかっていうのは
やっぱり僕の大きなテーマでもあるで英語圏ツールを使っているということなんです

wordpressベースでも全然作ることができるんですが
ただやっぱり決済から納品まで自動化っていうになると、
どうしても英語圏ツールを活用するしかないっていうことなんですよね

wordpressベースで作った場合、
どうしても納品まで自動化っていうのは中々難しいんですね

注文を受けて決済されたら手動で納品しなきゃいけないっていうのを、
自動化してくれるのが英語圏ツールを活用すればできるということですね。

もともと僕もあの15、6年前に初めてこういったオンライン講座というかオンライン商材ですね
それをPDFにして売っていたんですけど、その当時はもうデジタルで渡すっていう考え方がなかったんであのオーダーが来たら、製本ですね

pdfをコピーしてそれを製本して、郵送で送っていく時代から始まっているんですね。

wordpressである程度そのデジタルて納品でいるっていうのはすごい魅力だったんですけど
さらに今回進化してきて納品までの完全自動化できるっていうのはすごい魅力かなと思う
んですよ

実はポイントはここじゃないんです。

英語圏ツールは必須ではないですが、
ただ完全自動化で本当に時間に自由がほしいのであれば英語のツールを使わなくてならないていうことなんですけど、英語圏ツールを使ったからといって自然とモノが売れるのかというと、そうではありません。

wordpressのベースでもそうですけどセールスファネル自身は
そういったツールでは組むことはでいるんですけど、
1番大切なのはセールスファネルの設計なんですね

オンライン講座のセールスファネルでは”設計”が1番大切

この設計さえうまくいっていればwordpress ベースでも、売れるセールスファネルは作れますし、
英語圏ツールだったら完全自動化までいくということです。

しっかりと売れるセールスパネルの設計を組んでおかないと
いくら英語圏ツール使っても売れないんですね

1番頭やリソースと時間を使うのは
設計に関してなんです。

僕自身のファネルを作る時もそうですし、
僕のクライアントさんのファネルを、僕とクライアントさん一緒に二人三脚
でセールスファネルを作る時も、すごい時間を取られるとこが設計のところになって
くるんですね、

ただその僕も設計をゼロから組んでるわけじゃないんです。

売れるセールスチャネルの型っていうのがあるんです。
それを当てはめていくだけなんですよ

あとは頭をつかう部分というのは
そのVSLっていうビデオでセールスをかけるんであれば
ビデオのセールスレターの構成だったりっていうとこですね。

あとはその導線
リードマンメイト→無料プレゼント→ランディングページ→セールスページ
導線に一貫性を持たせるっていう

この設計図ができれば
あとは英語圏ツールでも良いし、wordpressでも良いしそれを使って組み上げていくだけなんです。

組み上げるのにそんなに時間かからないです。
その設計図ができさえすれば、僕の場合だともう半日ぐらいで組み上げることが出来るんです。
どんなに時間かかっても1日で組める様にはなるんですよね。

そこにやっぱりちゃんとした設計図が、あってそれを当てはめていくっていう作業をするだけなんで、その売れるセールスファネルの方についても、また違った記事でお伝えしようと思います

まとめ

セールスファイルで重要なのは英語圏ツールではないということです

セールスファイルの設計図がスゴい大切だということで
このセールスファネルの設計図に関しても、今後情報を出していこうかなと思っ
ていますので、今後メルマガや動画等をチェックしていただければと思います。


オンライン講座の「成功の設計図」7つのチェックシートをプレゼント中!

3人の女性起業家が過去最高月収を達成したのはチェックリストでたっだ7つのポイントを実践しただけでした。その7つのポイントのチェックリストを今だけ無料でプレゼントしています。


ABOUT US

takashima yoshinari
1967年生まれの富山県高岡市育ち。双子座です。好きな食べ物は「激辛カレー」&「タンドリーチキン」and「鰹のたたき」。オンライン講座ビジネスの専門家です。高額塾に参加したけどWEBマーケティングを実装できない、何から手をつけて良いか分からないという経営者や個人起業家の方を手厚いコンサルティングでサポートしています。ちなみに毎日、頭にシェイビングクリームを塗ったくりTの字カミソリで剃るのがモーティングルーティーン。