受講者のロードマップ(カスタマーサクセスパス)

こんにちは高島吉成です。

受講者のロードマップを作る

受講者が迷わずにゴールへと辿り着けるように誘導するためのロードマップになります。
その具体例もお伝えします。

受講者が迷わずにゴールへと誘導するためにスタートとゴールの確認

カスタマーサクセスということで受講者のスタートのコールの確認っていうことです。
スタートっていうのは現状の悩みや問題を解決したいと思ってる受講生に対してのビックプロミスです。

ゴールは、悩みや問題を解決した後の理想の未来像ここにいかに誘導してあげるかっていうのがオンライン講座でそれを視覚化したのがサクセスパスになります。

このスタートとゴールの間を埋めていくわけですね、ひとつずつ順序よくゴールへ導いてあげるっていう、この伝える順番が講座の中のメインセクションになっていくんですね。
タイトルになっていくっていうことになります。

大切なのは受講者さん自身が短い時間で求める結果に到達できるっていう価値っていうのはやっぱり売れるオンライン講座なんです。

その過程の中で極力つまずかないように受講者がしっかりと実践できるように、より簡単に日々前進しゴールに到達できるように受講者に向けてあなたのオンライン講座全体の作成します。
つまり道標を視覚化したロードマップを提示してあげるって言う事になります。
カスタマージャーニーと言うか受講者の成長プロセスです。

オンライン講座というのは、検索何かで時間を取られるのは面倒だしいろいろ情報があってどれが正しいのかわからないっていう方に向けて今どの順番で学べばいいかっていうのを提示してあげるって言うのはオンライン講座の内容でありそれを視覚化したのが、サクセスパスっていうことになります。
オンライン講座の序盤で提示してあげるって言う事です。

サクセスパスの事例集

サクセスの事例っていうことで

これは僕自身のオンライン講座の実際の作り方のプログラムでのサクセスパスですね。
これが WordPress で集客ブログを作りましょうっていうプログラムです。

トラフィックブースター WordPress 3.0っていう商品なんですけどそれのサクセスパスです、こんな具合に4つのSTEPで行けるよっていうことです。

その中で何をやらなきゃいけないのかっていう、こんな感じでは視覚的にどういう構想流れになるのかっていうのを受講者に示すっていうことです。

それでは皆さんも是非オンライン講座を作った時には、必ずサクセスパスを受講者の方に渡してあげてください。


オンライン講座の「成功の設計図」7つのチェックシートをプレゼント中!

3人の女性起業家が過去最高月収を達成したのはチェックリストでたっだ7つのポイントを実践しただけでした。その7つのポイントのチェックリストを今だけ無料でプレゼントしています。


ABOUT US

takashima yoshinari
1967年生まれの富山県高岡市育ち。双子座です。好きな食べ物は「激辛カレー」&「タンドリーチキン」and「鰹のたたき」。オンライン講座ビジネスの専門家です。高額塾に参加したけどWEBマーケティングを実装できない、何から手をつけて良いか分からないという経営者や個人起業家の方を手厚いコンサルティングでサポートしています。ちなみに毎日、頭にシェイビングクリームを塗ったくりTの字カミソリで剃るのがモーティングルーティーン。